イスラム教を訪ねる(1)

「世界にはどんな宗教がありますか?」と訊かれたら、
きっとすぐに名前が挙がるはずの、イスラム教……
でも実は、日本では意外に知られていない、縁遠い宗教です。

すぐに思い浮かべられる、断片的なイメージはありますが……

「頭から布を巻いている」
「熱心にお祈りをしている」
「厳しい戒律がある」
「豚を食べてはいけない」

詳しくは、一体どんな宗教なのでしょうか?

イスラム教が広く信じられている中東世界の情勢を知ることは、
実は『オイル』を読み解く上で大変重要な要素となります。

神話、石油、アメリカとの関係……
ほら、なんとなく、この中東の世界によって、
今まで御紹介したキーワードが、だんだんとつながってきませんか?

イスラム教を訪ねる(2)へ>>

コメントを残す