マ・ツ・ケ・ン・さ〜ん〜だ〜♪

稽古場に、マツケンサンバさんが現れました。

マツバラ元洋

女形のマツバラ元洋さん、衣装を着て練習中です。

マツバラ元洋

自然、動きが制限され、仕草も変わったり。
ってなんだか稽古場に落語家さんがいるみたいに見えますね!

どうです、このあひるぐち。

マツバラ元洋

全然着物に関係ないですね。
そして稽古場にこれよりかわいいあひるぐちをできる女子もいないですけどね。

マツバラ元洋

おばちゃん役なんだけどね!?

そういえば、稽古場に、もちこも現れました。
今回は、劇団のの・こびと隊、ということで、
靴屋のこびとさんのように、細かい作業をちまちま片付けてくれる、
ありがた~い隊員さんです。

mochi

のあ「さっそくだけど、パソコン上で台本を修正してほしくて」
もち「わかった!」
のあ「こんな仕事たのんでごめんね」
もち「いやぁ、こびとなんだからこのぐらいさせてよ!」
のあ「ほんとうにありがとうね」
もち「うん、で、アメリカンドッグ食べていいかな!」
のあ「あ……もちろん」

ということで、アメリカンドッグを食べるもちこさんです。

そういえば、稽古場に、宣伝美術の細谷修三さんも現れました。

細谷修三

チラシデザインとともに!

稽古場の片隅にMacBook仕事スペースができあがりました。

細谷修三

山守はみた。
なかよしな2人を。

山守凌平

山守さんは、
いつも女子と一緒にいる生物・細谷さんの生態を、
ものすごく細かく観察&分析しています。
いつか論文を書けばいいと思います。

本日は、山守さんのシーンを動画を撮って確認。

劇団のの,オイル

この稽古場、ものすごい意欲の塊で、90%が代役でやってても、成立してしまう。
1人の役者さんのために、ほぼ人がいないシーンも、全員で代役を務めて練習させる。
なんとオールマイティーなんでしょうか。

本日は、台本に沿って順番におおまかな場転のイメージや、ではけを、
ほぼ代役で作っちゃいました。
キャストさんがメモって演出さんにメールを送ってくれるという、
なんかもう全員演出部。
頭が良く仕事のできるキャストさんたちによる、効率の良い稽古場。
こうしてまた演出はどんどん頭を使わなくなってゆくのですね。

コメントを残す