芥川龍之介『秋』第2話

秋メインビジュアル

劇団ののと読む第2シーズン、芥川龍之介集の第3弾は、少し長めのお話です。
全4話のうち、第2話をお送りします。

【作品紹介】
時は浪漫溢れる大正時代。文学の才能があると評判の信子は、文壇を志す幼馴染の従兄=俊吉といい仲だと噂されていた。ところが信子は大学卒業後、突然サラリーマンの男と結婚し、東京の実家を離れ、大阪へ。兼ねてから俊吉に恋心を抱いていた信子の妹=照子は、姉に後ろめたさと感謝を感じつつも、晴れて俊吉と結ばれ、東京にて新婚生活を始める。妹からの強い信望を心の支えに、平凡な夫との結婚生活をやり過ごしていた信子だが、俊吉と文学への想いが再び燻り出し……4人の男女が紡ぐ、儚く、歯痒い心と言葉のやりとり。

(さらに…)

芥川龍之介『秋』第1話

秋メインビジュアル

劇団ののと読む第2シーズン、芥川龍之介集の第3弾は、少し長めのお話です。
全4話のうち、第1話をお送りいたします。

【作品紹介】
時は浪漫溢れる大正時代。文学の才能があると評判の信子は、文壇を志す幼馴染の従兄=俊吉といい仲だと噂されていた。ところが信子は大学卒業後、突然サラリーマンの男と結婚し、東京の実家を離れ、大阪へ。兼ねてから俊吉に恋心を抱いていた信子の妹=照子は、姉に後ろめたさと感謝を感じつつも、晴れて俊吉と結ばれ、東京にて新婚生活を始める。妹からの強い信望を心の支えに、平凡な夫との結婚生活をやり過ごしていた信子だが、俊吉と文学への想いが再び燻り出し……4人の男女が紡ぐ、儚く、歯痒い心と言葉のやりとり。

(さらに…)

芥川龍之介『蜜柑』

蜜柑メインビジュアル

劇団ののと読む第2シーズンは、芥川龍之介特集の第2弾をお送りします。
第2作は、教科書でもたびたび取り上げられる『蜜柑』のテキスト・語彙・解説を配信します。

【作品紹介】
ある曇った夕暮れ、横須賀発の汽車の席に座り、発車を待っていた「私」。
彼は、つまらない毎日や、新聞を埋め尽くす平凡なニュースに疲れ切っていました。
そこへ突然、田舎者の少女が駆け込んで来て、乗り合わせます。
みすぼらしい服装と髪型、落ち着きの無い様子に、「私」のイライラは増すばかり。
汽車は、「私」と少女を乗せて走り出します。
一体、どうなってしまうのでしょうか?

(さらに…)