小川未明『遠くで鳴る雷』

遠くで鳴る雷メインビジュアル

今回は小川未明が子ども向けに書いた、夏のお話をお送りします。

【作品紹介】
毎日、家の畑に出ては、育てているきゅうりの成長を楽しみに眺めていた少年、二郎。二郎に見守られて、きゅうりはツルを伸ばし、花を咲かせ、やがて立派な実になります。ある日、お母さんが、二郎にハサミを渡し、いよいよきゅうりを収穫することに。
川の流れる音、雷の音、きゅうりにちょきんと入るハサミの音……耳を澄ませて、夏の思い出や清涼感を感じていただけましたら幸いです。

(さらに…)

小川未明『遠くで鳴る雷』テキスト

遠く鳴る雷
Read

秋の配信途中ですが、ちょっとお休みして、今回は小川未明が子ども向けに書いた、夏のお話をお送りします。
まずは、テキストから。

【作品紹介】
毎日、家の畑に出ては、育てているきゅうりの成長を楽しみに眺めていた少年、二郎。二郎に見守られて、きゅうりはツルを伸ばし、花を咲かせ、やがて立派な実になります。ある日、お母さんが、二郎にハサミを渡し、いよいよきゅうりを収穫することに。
川の流れる音、雷の音、きゅうりにちょきんと入るハサミの音……耳を澄ませて、夏の思い出や清涼感を感じていただけましたら幸いです。

(さらに…)