劇団ののの記事一覧

コラム

横光利一「妻」|作品に登場する語彙の解説

横光利一『妻』に登場する、難しい言葉の意味を調べてみました。葡萄棚/茫々と/床/まるで新感覚よ/一条の光り/べテレヘムの女ごらよ〜/草玉
ニュース

栗田ばねが映画『青くて痛くて脆い』に出演しています

【朗報!】現在公開中の吉沢亮さん杉咲花さんW主演の映画『青くて痛くて脆い』に、なんと劇団ののの看板俳優・栗田ばねが出演中でございます!!(喝采) 一瞬の出番ではありますが、ばねさんのことは知らずに、吉沢亮さん目当てで観に行ったのの...
ニュース

無事終了しました:朗読劇ワークショップ 〜お茶とお菓子と文学作品〜

ご来場ありがとうございました! 朗読劇ワークショップ〜お茶とお菓子と文学作品〜国木田独歩「竹の木戸」 無事終了いたしました♬ いつもは、メンバーだけで取り組む作品解釈や劇の演出の付け方のディスカッションをオープンワークショップとし...
ニュース

次回企画:朗読劇ワークショップ 〜お茶とお菓子と文学作品〜

劇団のの主催 朗読劇ワークショップ 〜お茶とお菓子と文学作品 国木田独歩「竹の木戸」 ※今回の題材、国木田独歩「竹の木戸」は著作権消滅作品につき、青空文庫で全文をお読みになれます。 劇団ののは4年間で...
ニュース

次回公演:『あの日、あいつが屋上にいた』

「あの日、屋上にあいつがいた」  2016年6月24日(金)-26日(日)  @NEURO Cafe 吉祥寺  脚本・演出:のあのえる 昨年に続き、 あの小さなカフェ空間に、 劇団ののオリジナル青春ストーリー...
ニュース

第4回公演「桃太郎と鬼娘」無事終演しました

劇団のの第四回公演「桃太郎と鬼娘」無事全7公演を終演いたしました!! 計240名ほどのお客様にご来場いただきました!あたたかいお客様に一同励まされ、勇気をいただきました。誠にありがとうございました! アンケート、Twitte...
ニュース

「桃太郎と鬼娘」追加情報!

劇団のの第4回公演「桃太郎と鬼娘」の続報をお知らせします! 「桃太郎と鬼娘」、どんなお話なのかというと…… 戦と平安の変わり目、国の興亡、激動の時代にはいつだって、翻弄され、失い、彷徨い、傷付く人々がいた。それでも、笑って、...
ニュース

次回公演『桃太郎と鬼娘』

2015年10月9(金)〜12(月)日に、劇団のの第4回公演『桃太郎と鬼娘』を上演いたします。 ◆会場:阿佐ヶ谷アルシェ 東京都杉並区阿佐谷南1-36-15 レオビルB1 JR「阿佐ヶ谷駅」徒歩3分/東京メトロ丸の内線「南阿佐...
コラム

イスラム教を訪ねる(6)

「聖戦=ジハード」というのも、世界中で誤解されている言葉です。 元々、聖戦とは、「コーランの教えを守るための努力」そのものの意味。 「今日は眠たいからお祈りをさぼりたいけど、神様のためにがんばる!」 なんていうのも、立派なジハードに当...
コラム

イスラム教を訪ねる(5)

皆さんの中に、イスラム教について、 「ちょっと怖い」というイメージを持っている方はいませんか? それはきっと、こんな言葉を、 ニュースや新聞で見聞きすることがあるからではないでしょうか。 「イスラム原理主義」 「イスラム過...
タイトルとURLをコピーしました