劇団ののと読む 朗読 背筋がぞくっとする話

背筋がぞっとなる話
背筋がぞくっとする話

ののラジオのレギュラーメンバー・吉田素子がプロデュースする、背筋がぞくっとする短編集。
一口に「怖い話」といっても、いろいろな怖さがあるもの。
耳で体験する、怪談、奇談。
暑い夏も涼しくなるかも・・・?

テキスト

取り扱った作品は、青空文庫から全文お読みいただけます。
難しい漢字や、昔の仮名づかいが苦手な方は、劇団ののが編集した、
ふりがな付き、現代仮名づかいの朗読テキストをご利用下さい。
難しい言葉の解説もしています!

夢野久作『縊死体』 青空文庫 朗読テキスト
夏目漱石『夢十夜』より「第十夜」 青空文庫 朗読テキスト
小泉八雲『雪女』 青空文庫 朗読テキスト

出演

梅田拓
栗田ばね
戸塚俊介

■ 製作:劇団のの(のあ のえる, スズキ ヨシコ, 加藤 綾音)
■ テーマ音楽:鈴木 悟
■ 機材提供:増澤 茜

朗読作品

背筋がぞくっとする話
夢野久作『縊死体』
背筋がぞくっとする話
夏目漱石『夢十夜』より「第十夜」
背筋がぞくっとする話
小泉八雲『雪女』

ブログ記事

コラム

朗読するにあたって調べたこと、考えたことをまとめた記事です。作品についてもっと知るきっかけになれば幸いです。

コラム
夢野久作「縊死体」|解説|大人ならリドルストーリーをたしなむべし
コラム
夏目漱石「夢十夜 第十夜」|解説|「こんな夢を見た」…見るな!
コラム
怪談シリーズ|キャストコラム|吉田素子「人には人の怪談話」
コラム
夏目漱石「夢十夜」|作品に登場する語彙の解説

稽古場日記

作品を演じてみての気づきの交流や、普段の稽古場の様子を綴った記事です。トークやコラムに盛り込めなかったさまざまな気付きが埋もれているかも。

稽古場日記
宮沢賢治「注文の多い料理店」|みんなで楽しく収録しました
稽古場日記
小泉八雲「雪女」|雪女のクライマックスはすれちがう夫婦の悲しき会話
タイトルとURLをコピーしました