芥川を選ぶんじゃなかった

皆さんこんにちは、演出、Noahです。
大体いつも演出なんですけど、このブログ。
今日は「演出です」を押し出して執筆したいと思います。
いやどうしたどうした、急に自分出して来たじゃん、って感じですね。
もしかしたら、数十年生きて来て、今、物心が付いたのかもしれません。
フロイト的に言えば、今までは超自我に操られていたと言えます。
確かに今まで、知らない間にお酒を何杯も飲んでいたり、
知らない間に知らないおじさんにおしぼりを投げ付けたりしているので、
その可能性は高いですね。
さっき、自我が覚醒しました。
(さらに…)