朗読の記事一覧

コラム

横光利一「春は馬車に乗って」|改めて今紹介します

みなさまいかがお過ごしですか みなさんこんにちは。劇団ののです。 これをお読みのみなさま、今いかがお過ごしですか。 おそらく様々な状況にいらして、決してみなさん通常運行ではないのではないかと想像しておりますが、そんな中、...
稽古場日記

小川未明「遠くで鳴る雷」|稽古5分しかしてないのに収録しちゃいました

思い入れゼロからのスタート 今日は小川未明『遠くで鳴る雷』の収録です! この作品、ナレーションは演出Noahが務めました。収録日に到着して、その日、初めて読みました。 練習してないんかい! してないですね。 ...
稽古場日記

小泉八雲「雪女」|雪女は巳之吉の何に怒って消えたのか?

梅田拓くんの『縊死体』と、みんなの『注文の多い料理店』の収録をする裏で、戸塚くんが読む『雪女』について、話し合いました。 巳之吉って何歳なんだろう?どうやってクライマックスを演出するか?実は小道具と視線などの演出が効いている!なぜ巳...
コラム

国木田独歩「竹の木戸」|スタッフコラム|加藤綾音「行間にある心…。」

こんにちは。劇団のの 制作の、あやねです。 今回、朗読の作品を選ぶにあたり最初に「竹の木戸」を読んだ時に残った印象は、その臨場感と生々しさでした。 淡々と日常を描いている作品でありながらドキリとさせられる、肌感のある作...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|磯吉は勝算あって家を飛び出したのか?

引き続き、暖房が効かない寒い部屋での稽古です。 磯吉は、一応お源が具合悪い時、声をかけてるね磯吉はどういう口調で喋るんだろう?磯吉は、お源に詰められたあと家を飛び出してるけど、勝算あったんだろうか?磯吉は、一応、友人からお金を借りよ...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|アニメ同好会だと思われた

午前中は、戸塚駿介くんと、栗田ばねくんだけの稽古でした。 なんか、稽古場が埃だらけ! 夏は蟻だらけだった。 冬は埃だらけですね。 ブーン。ブーン。 ていうか、後ろの床の上にあるアニメのポスター...
ニュース

次回企画:劇団ののと読む『竹の木戸』

6月に行った初の試み、朗読ワークショップから、半年経ちました。 ワークショップには、初めましての方々にも大勢ご参加いただき、 大変楽しいひとときとなりました。 作品について語り始めると、皆さん大変熱く…… ワークショ...
タイトルとURLをコピーしました