国木田独歩の記事一覧

稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|検証! 磯吉の話はどこから嘘なのか

引き続き、暖房が効かない寒い寒い部屋で、お源の寒さを体験しながらの稽古です。 磯吉は布団から出ないんだね磯吉がペラペラ喋った話はどこからが嘘で、どの部分が真実!?磯吉を演じるならどの俳優さん? などなど、自由に話し合っています...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|磯吉は勝算あって家を飛び出したのか?

引き続き、暖房が効かない寒い部屋での稽古です。 磯吉は、一応お源が具合悪い時、声をかけてるね磯吉はどういう口調で喋るんだろう?磯吉は、お源に詰められたあと家を飛び出してるけど、勝算あったんだろうか?磯吉は、一応、友人からお金を借りよ...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|明治の成人男性は1日に5合の米を食べる

中馬(ちゅうまん)くんの初稽古です のあ「じゃあ、今日はお源と磯吉が揃ってるから、シーン6からかな」 中馬「シーン6……とは?」 Caori「あれ? 中馬、なんかちょっと違うの持ってる」 中馬「俺、本文を自分オリジ...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|アニメ同好会だと思われた

午前中は、戸塚駿介くんと、栗田ばねくんだけの稽古でした。 なんか、稽古場が埃だらけ! 夏は蟻だらけだった。 冬は埃だらけですね。 ブーン。ブーン。 ていうか、後ろの床の上にあるアニメのポスター...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|これは江戸と明治の過渡期のお話だ!

いつもと違う方向性の稽古になりました 所変わって、居酒屋さんにて、スズキヨシコさん、和華ちゃんと演出で稽古です。 和華ちゃんは文学の研究中なので、かなり内容が濃いものになりました。たまに、我々素人ではついて行けなくなりました。...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|妙にループ感とリアリティのあるラスト

引き続き、スズキ家で稽古です。 お源とお徳の視線の交差によるバチバチが激しすぎるお源が炭を盗んだことはお徳にばれていたのか否かお徳にとっては真実はどうでもよく、お源に意地悪することが重要いじめと貧困だけで人が死に追いやられるのが怖す...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|明治時代のギャグが解らない

引き続き、スズキ家での稽古です。大庭家の人たちが買い物に出かけ、真蔵とお清が留守番しているシーンについて、 当時の12月の東京郊外はとても寒かったみたいお清は空気が読めるいい人面白い組み合わせで留守番だね真蔵がふざけているのはなぜな...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|実際どんな木戸だった?

この日も、またまたスズキ家で稽古です。 本日の稽古では、お徳と真蔵が、磯吉が完成させた竹の木戸の前で話している場面を練習しつつ、 お徳の発言の真意とは?真蔵は家では和服、通勤は洋服真蔵のコミュニケーション能力の高さ木戸...
稽古場日記

国木田独歩「竹の木戸」|鼻濁音ってなぁに?

読み合わせ 初日の稽古は、役を決めず、みんなでお話を掴みました。 場所はスズキヨシコさんのお家。 広いお庭に面した居間で、チーズケーキとお煎餅を食べながら。 テキストを、「はい」と言われたところまで順番に読みます。...
ニュース

次回企画:劇団ののと読む『竹の木戸』

6月に行った初の試み、朗読ワークショップから、半年経ちました。 ワークショップには、初めましての方々にも大勢ご参加いただき、 大変楽しいひとときとなりました。 作品について語り始めると、皆さん大変熱く…… ワークショ...
タイトルとURLをコピーしました